2019年5月27日
  • 杉並区永福町にあるコワーキングスペース「コワーキングスペース永福」です。

【生活クラブのおいしいものづくり】生活クラブ生産者さんの生の声をレポート!

コワーキングスペース永福は、運営元の生活クラブ生活協同組合・東京が管理する『生活クラブ館杉並』という建物の2階にあります。

生活クラブ館杉並の1階には、生活クラブ生協が運営する『デポーすぎなみ永福』…おいしさ、安全性にとことんこだわった、生活クラブオリジナルの生鮮食品や生活雑貨を扱うお店があります。

生活クラブオリジナルの食材づくりは、組合員の「(他にはない)こんなものが欲しい!」という思いからはじまります。そんな組合員と思いを共有できる生産者さんとともに、ちょっと他では見られないような「濃い~関係」と「こだわり」で、1点1点を作り上げているのです!

生産者さんも熱い思いを持った魅力的な方々ばかり。

デポーでは、そんな生産者さんが度々フロアーに登場!そして、組合員と一緒にあたらしいものをつくりあげる中での開発秘話や、他の商品とは一味ちがう中身のお話、おすすめポイントや使いこなしなどについて、買い物に来た組合員一人ひとりとお話をしながら伝えてくれるという…デポーはまさに「顔が見える」お買い物ができるお店なんです!

そこで、せっかくなので当スペーススタッフも1階デポーに来た生産者さんに直にお話をお聞きし、【生活クラブのおいしいものづくり】としてレポートさせていただくことにしました!

素敵な生産者さんたちの生の声と、そこから紡ぎだされる「おいしいものがたり」をお伝えしていきたいと思います!

つづきは【生活クラブのおいしいものづくり-1】へどうぞ~