2020年3月30日
  • 杉並区永福町にあるコワーキングスペース「コワーキングスペース永福」です。

「石けん」にこだわり!環境にやさしいスペース運営を心掛けています

今回は私たちコワーキングスペース永福が行っている環境への取り組みについてご紹介します。

コワーキングスペース永福で使用している石けんや洗剤類(ハンドソープ、食器洗い用の洗剤やクレンザーなど・・)は、人にも環境にもやさしい原材料や製造方法にこだわった、生活クラブ生協(※)のオリジナル品を使用しています。(※生活クラブ生協はコワーキングスペース永福の運営元です)

また、ドリンクコーナーのカップも、繰り返し使える陶器のマグカップをご用意しています。紙コップよりも保温性が高く口当たりも良いので、利用者さんからもご好評をいただいております!

スーパーやドラックストアなどの店舗には、さまざまな用途や種類の洗剤があふれていますよね。たくさんの種類があるように見えますが、洗剤は、天然の油脂からつくられる「せっけん」と、石油などを原料にした化学物質である「合成洗剤」の2種類に分かれます。形によって分離されるのではなく、原料やつくり方が違うのです。

コワーキングスペースでは合成洗剤を使用しない「せっけん」を使用しています。

合成洗剤は
合成洗剤に使われる合成界面活性剤は石油や油脂などから化学的に合成されたものです。
人の健康や生態系に有害なおそれのある化学物質を指定するPRTR法で指定対象になっている成分が使われているものもあります。

せっけんは…自然から生まれ自然に還っていきます

せっけんの特徴は、水でうすまるとすぐに洗浄力(界面活性作用)を失い、短時間で分解されてしまうことです。だから、肌への刺激がすくなく、環境にあまり不可をかけません。
排水が川に流れ出ると、水中のカルシウムなどと結合してせっけんカス(カルシウムせっけん)となり、それを小鳥が食べたり、微生物が分解して、自然に還っていきます。

生活のなかでこれからもっと重宝できそうな「せっけん」についてのおはなしでした♪

↓もっと詳しくせっけんの事を知りたい方はこちら

https://www.seikatsuclub.coop/90ex/ebook/soap/

生活クラブの生活提案 9 せっけん生活 はじめませんか? 

(引用元)https://www.seikatsuclub.coop/item/
https://www.seikatsuclub.coop/item/goods/
https://www.seikatsuclub.coop/about/ehon.html#sekken