2022年1月18日
  • 杉並区永福町にあるコワーキングスペース「コワーキングスペース永福」です。

ど・どくしょ会【毎月1回!土曜のあさ開催】

生活クラブ生協の本のカタログ『本の花束』選書の会の元メンバーで当スペース受付スタッフの古川がファシリテーターを務める読書会です。

テーマ本を読んで、その感想を語り合います。ほかの人の感想を聞くと意外な発見があります!また、本を通じて現代のさまざまな問題を考えたり、知ったりする機会も得られます。一人で読むのとは違った醍醐味を体験してみませんか?

毎月1回、土曜の朝にオンライン(ZOOM)にて開催!

第10回

・10回目 10月30日(土)10時半~12時  ※申込締切 10月23日(土)
★テーマ本『ちいさいおうち』バージニア・リー・バートン 訳・石井桃子 岩波書店

 (1965.12) ロングセラー絵本。テーマ本にぜひ、というリクエストにお応えして。

第11回

・11回目 11月27日(土)10時半~12時  ※申込締切 11月20日(土)
★テーマ本『日本のSDGs』高橋真樹 大月書店 (2021.3) 

「本の花束」9月3回に掲載されています。(申込みは9月6日~10日)

SDGsについて、日本社会で実現するには?イメージアップのためではない、本物のSDGsについて考える入門書です。

第12回

・12回目 12月25日(土)10時半~12時  ※申込締切 12月18日(土)
★テーマ本『クリスマスキャロル』チャールズ・ディケンズ (1834年刊行、イギリス)

読み物、絵本などいくつかの種類が刊行されています。お手元にあれば、それをお読みくださり、ど・どくしょ会で紹介しながら意見交換したいと思います。

 参考までに以下のものを紹介しますが、ほかのものでもかまいません。

『クリスマスキャロル』(岩波少年文庫)脇明子訳 (2001.12)

『クリスマスキャロル』絵本(光村教育図書)三辺律子訳(2017.10)

『クリスマスキャロル』絵本(西村書店)もきかずこ訳(2013.11)

●定員:各回10名程度 (申込み多数の場合は抽選)

●最低遂行人数4名(人数に満たない場合は開催中止といたします。)

●Zoomを使って、on-lineでつなぎます。参加者には追って詳細をお知らせします。

●お申込み方法

こちらのフォームからお申込みください。

QRコードからでもお申込できます。