2019年12月14日
  • 杉並区永福町にあるコワーキングスペース「コワーキングスペース永福」です。

9/9大型台風15号 3年ぶりの関東上陸でテレワークについて考える

9/21-23の三連休、また台風が近づいています。お出かけ予定の方はどうぞお気をつけください。

さて先日の台風15号の影響で、9/9(月)コワーキングスペース永福は賑わってました。

理由は井の頭線が動いてなかったからです。

台風15号のニュースで一番ショッキングだったのは、やはり津田沼駅の映像でしょう。

千葉県の津田沼駅では、台風の影響で入場規制され駅に入れない人達が、長蛇の列をなしていました。

遅延証明書をもらうだけでも何時間もかかったそうです。

「千葉から出られない」「社畜の参勤交代」 千葉県・津田沼駅の入場待機列がヤバすぎると話題に 

台風15号の影響で運転見合わせ

9/9(月) 13:54配信

「社畜の参勤交代」とはライターさんもかなりショッキングなネーミングをつけたものだなと思いますが、

やはりこれは、日本ならではの、どんな事があっても会社に行く!

という日本人特有の国民性なのでしょうか?

私の疑問点は、

○前日に何かしらの対策は取らないのか

○前日は日曜日でお休みだったので、判断する人がいないのか?

○会社の指示がなくても、自分の判断で行くか行かないかを判断することも

できないのか?

などです。

私の娘が通う小学校では、前日のお便りでは普通に登校の指示でしたが、

夜、遅めの学校からのメールには、

『3時間目からの登校となります。ただしその前に学校に来る場合は保護者同伴』

とのメールが届いていました。

雨が早めに止んで早く登校したかった娘は、2時間目あたりに私と登校しました。

台風や豪雨、雪なども自然災害に、関東は本当に弱いですよね。

それでも定時に会社に出社しなければならない会社員は本当に大変です。

政府は「働き方改革」を打ち出していますが、この考え方が浸透するには

まだまだ時間がかかりそうです。

そんな中、「コワーキングスペース永福」には井の頭線が止まって、

会社に出社できない会社員の方が10名ほど来られました。

電車が止まっているので、井の頭線沿線でドロップインできるコワーキングスペースを検索して「コワーキングスペース永福」を知って利用していただいたり、

「コワーキングスペース永福」の場所は知っていたが、利用したことがなく、

この機会に利用してみたという方もいらっしゃいました。

台風の影響で出社できない事はお気の毒でしたが、おかげでコワーキングスペース永福を知ってもらえて当方としては大変ありがたかったです。

何かの時のために、作業ができる拠点を持っているのは、今の時代にあってますよね。どんどんコワーキングスペース永福を利用していただきたいです。

ちなみに毎日コワーキングスペース永福を利用していただいてる、

利用者さん達は、そもそもテレワークなのでこちらにはいらっしゃらず、

ご自宅でお仕事されたという事です。

なんか、、、

皮肉なものですね。

出典元 Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00000040-it_nlab-bus_all